<< 「父との夏」を地方・学校で公演させてください | main | 山里ケンイチロウです。 >>

咲良美里「父との夏」演後感

まず、「父との夏」にご来場いただき本当に本当に本当にありがとうございました!!!!

毎日たくさんのお客様からのとっても温かい拍手をしていただいて、カーテンコールの時は毎回涙が出そうになっていました。



初めましてのブログで書かせていただいたように、今回私が演じさせていただいた"野川みき"という役は初演の時は存在していなく、今回きら初登場だったのです。

そのため、顔合わせでキャストの皆さんにお会いした時は緊張して緊張して猫たくさん被ってた気が…そんな気が…します笑笑


しかし、稽古が始まってみると、皆さん本当に優しくてこんなどこの誰だか分からないような1番若い私となんの分け隔てもなく対等に芝居をしてくださいました。

今回年齢層もとってもバラバラだったのですが、いい意味でそれを感じない、というか1つに…本当の家族になれたように思いました。

このお芝居では消え物(主に食べ物)が多かったので、毎日みんな楽屋でおにぎり、お弁当用のごはんの確認したり、枝豆茹でたり、アップルパイ切ったり、梨剥いたりして……
まさに家族でした*¥(^o^)/*

楽しかったなー(´-`*)

最初は不安ばっかでしたが、幕を開けてみたら初演も観てくださってるお客様が、今回の方が良かった!って言ってくださっていると聞いてとっっっても安心しました。

そして今回この作品に携わることがてきて本当に楽しかったです!!!



皆様本当に本当にありがとうございました!!!

野川みき役、咲良美里より

at 22:07, 三田村 周三, 再演「父との夏」メンバー

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.mitamuragumi.com/trackback/1488463