<< 咲良美里「父との夏」演後感 | main | 演後談&#10071;蒲田哲。 >>

山里ケンイチロウです。

こんばんは。
舞台が終わり、一週間以上が経ってしまいました。怒涛の六日間、九公演、あっという間でした。
2ヶ月近く前、久しぶりに全員で三田村さんの家に集まった時の、あの何とも言えない緊張感を今でも思い出します。

僕にとって、人生で初めての再演。
前に一度やったことをなぞるのではなくて、新しく創りだす。
頭ではわかっていても、なかなか出来なくて、悩んで、落ち込んで………自分の芝居力の無さに嫌になりました。
でも、初演の時よりも良いものをお観せしたいという思いで本番まで、毎日精一杯、稽古しました。今の僕の全てを出しました。
沢山の方に喜んで頂けたら幸いです。

貴重な時間を過ごすことが出来たのも、三田村さんのお蔭だと思います。本当にありがとうございました。
そして、一緒に『父との夏』をつくりあげた皆様に、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

再再演はいつでしょうか??
僕はいつでも準備は出来てます!!
また、いつの日か金坂君を演じたいな!

at 07:12, 三田村 周三, 再演「父との夏」メンバー

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.mitamuragumi.com/trackback/1488464