<< 三田村です。ご無沙汰です。 | main | 恋の片道切符、俳優修行、欲望という名の電車。 >>

龍昇企画 『こころ』

実は3月14日(火)、仕事が早く終わり江古田のストア・ハウスで、龍昇企画 漱石プロジェクト第2弾『こころ』を見てきましたが、その話を忘れていました。

久々のヒット作品でした。観るまでは今時『こころ』、仕事の後だし、知り合いばかり出ているから眠ったりしない様に…などと、思ってみていたら、驚くほど新鮮に観られました。

こころ。──倫理みたいな事なのですが、他人が許しても自分が許せない事(自分=人間としての自分)。
まあ、テーマはこんな所ですが、これがとても新鮮でした。今だからよかった。ここまで日本人が壊れてしまったので、この問題が心にしみたのだと思いました。

龍昇とも話したのですが、役者がいい!!
キャスティングの勝利、そしてそのいい役者をいじってない演出も素晴らしい!
演出 福井泰司。役者 龍昇、直井おさむ、吉田重幸、栗原茂、稲田恵司、黒木美奈子、大崎由利子、高村志穂、小倉毅。
黒木の芝居を3年ぶりに観る。それだけでうれしかった、黒木の娘時代を志穂がやっている。黒木もそんな年になってしまったのだ。ウーン!

大崎さんは素晴らしい。栗原君も見込んだ通り。

7月がいよいよ楽しみ!!

at 16:54, 三田村 周三, 三田村 周三

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.mitamuragumi.com/trackback/185352